最も日焼けに気を付けるべき5月 飲む日焼け止めと塗る日焼け止めで完璧紫外線対策

肌の老化のスピードは、その人が浴びた紫外線の総量が大きく影響します

皮膚のシワの原因は、紫外線によるDNAのダメージの蓄積によるところが大きいのです

しかし、日光に当たることは悪いことばかりではありません

体内のビタミンDは日光を浴びることによって生成されます

ビタミンDはカルシウムの吸収を促進します

紫外線を全く浴びないと、骨粗鬆症を引き起こす危険性が高まります

と言っても、紫外線は1年中、降り注いでいます

中でも気を付けなければならないのは、まだ暑さがそれほどではない春先です

特に5月の紫外線量は9月のそれとほぼ同じなのです

強い紫外線の降り注ぐ季節には、やはり紫外線対策が必要です

最近注目されているのが、飲んで紫外線を防ぐ「日焼け止めサプリ」です

日焼け止めサプリの先駆け「ヘリオケア」

ヘリオケアには、シダ科の植物から抽出されたフェーンブロック(Fernblock)という成分が配合されています

この成分は、紫外線が皮膚に当たることによって生成されるフリーラジカルという活性酸素の働きを阻害して、肌の炎症を防ぎます

スポンサーリンク


ヘリオケアには3種類あります

・ヘリオケアオーラル(1錠あたり240mgのフェーンブロック配合)

・ヘリオケアウルトラオーラル(1錠あたり480mgのフェーンブロック配合)

・ヘリオケアウルトラDオーラル(1錠あたり480mgのフェーンブロック配合+ビタミンD配合)

ヘリオケアウルトラDオーラルは値段が高いのですが、効果も高いので一番人気です

正規品としては、3種類ですが、アメリカで販売されているもので、ヘリオケアオーラルとほぼ同じ成分を配合した製品があります

・ヘリオケアUSAアンチオキシダント(1錠あたり240mgのフェーンブロック配合)

また、アジア人向けに開発された製品もあります

・ヘリオケアピュアホワイト(1錠あたり240mgのフェーンブロック配合+L-シスチン配合)

通販などでも、流通量の多いのはウルトラDです

★あす楽★春の紫外線対策に!ヘリオケアウルトラDカプセル【安心の国内発送】【医療機関専用品】土日もあす楽 無料サンプルつき 本物保証 飲む日焼け止め ビタミンD ビタミンC ビタミンE リコピン ルテイン

お試しには、値段の安いUSAアンチオキシダントが良いかもしれません

ヘリオケア 60粒■P10

スポンサーリンク

ヘリオケアの使い方

外出の30分~1時間前に1錠服用します

効果は4~5時間持続します

塗る日焼け止めも併用すると効果的です

スポンサーリンク
最も日焼けに気を付けるべき5月 飲む日焼け止めと塗る日焼け止めで完璧紫外線対策 はコメントを受け付けていません。 未分類