サルバチアシードは別名ホワイトチアシードと呼ばれ、膨張率がチアシードの1.4倍です

サルバチアシード640

トップの写真はチアの花です

一般のチアシードは黒いゴマ粒大の種です

元々はオメガ3脂肪酸を多く含み、栄養価が高いことからスーパーフードの1つとされていました

食物繊維を多く含み約10倍の水をジェル化するほど膨らむことから、ダイエット食品としても注目されています

しかし、ダイエットが目的ならば、サルバチアシードのほうが適しているかもしれません

サルバチアシードはチアシードに含まれる白い種だけを集めて、品種改良したチアシードの品種です

色が白いことからホワイトチアシードとも呼ばれます

一般のチアシードとの違いは、色のほかに水の吸収力です

チアシードが約10倍の水を吸収するのに対して、サルバチアシードは14倍と言われています

栄養価はチアシードとほとんど変わりません

スポンサーリンク


サルバチアシードの値段

現在のところ、チアシードとサルバチアシードの値段はほとんど変わりません

楽天で調べてみるとサルバチアシードは200グラムで1,400円ほどです

サルバチアは、今話題の必須脂肪酸オメガ3を豊富に含み奇跡の食品として注目されています。【レ…

チアシードはキャンペーン価格で200グラム800円がありました

葉酸、タンパク質、マグネシウム、カルシウム、鉄、亜鉛など、お好きな食べ物に加えるだけで、…

ホワイトチアシードも安いものだとほぼ1,000円がありました

ホワイトチアシード 黒より進化した白!進化したチアシード 栄養満点 無農薬 テレビで話題!大…

通販以外では成城石井やKARDI、コストコなどの輸入食材を扱っている店で販売しています

送料を考えれば、こうしたお店で購入できるならば、そのほうが良いかもしれません

見た目が多少良くなり食べやすい

チアシードは黒い粒の回りがジェル状になるので、どうしてもカエルの卵のように見えて食べにくいという人もいます

その点、サルバチアならば、見た目で食べにくさはすこし減るでしょう

ヨーグルトや牛乳と混ぜて飲む場合、白い粒ならばほとんど見えません

チアシードもサルバチアシードも味やかおりはほとんどありません

見た目で食べにくさを感じるチアシードよりもサルバチアシードが好まれるのかもしれません

スポンサーリンク

まとめ

サルバチアシードがチアシードより優れている点は、水の吸収力と見た目です

値段もそれほど違わないので、ダイエットのためはサルバチアシードは有力な選択肢です

スポンサーリンク
サルバチアシードは別名ホワイトチアシードと呼ばれ、膨張率がチアシードの1.4倍です はコメントを受け付けていません。 スーパーフード チアシード