それじゃいつまでも治らない!口内炎の原因と治し方

口内炎

口内炎の原因は、口の中にいる細菌と、免疫力の低下です。怪我をしていたり、栄養不足であるところに、常在菌が入り込んで繁殖してしまいます。

体質や遺伝よりも、生活習慣や食習慣によるものとだと認識し、しっかり改善することで治せます。
また、不衛生な状態で口内を放置していると、食器を共有した家族にも菌がうつったり、喉にまで細菌が繁殖してしまったりすることもあります。

スポンサーリンク


歯磨き・舌磨き

歯磨きや舌磨きはお口の健康の基本です。
特に、寝る前に歯磨きをしなかった場合、乾燥して菌が繁殖してしまいます。
あまり強く磨きすぎても怪我の原因にはなりますが、歯茎と歯の境目もきっちり磨きましょう。

洗浄液やうがい薬を使う

既に口内炎ができていて痛くて磨けない方は、洗浄液を使いましょう。お口の中を清潔にしてくれます。

栄養バランスを見直す

免疫力を高め、そもそも細菌に負けない体を作ることも大切です。ビタミンが足りてないと断言はできませんが、お肉と野菜をしっかり摂るようにしてください。

まとめ

口内炎は口臭の原因にもなりますし、何より痛くておいしくご飯が食べられなくなります。
自己管理を徹底して口内炎を治しましょう。

スポンサーリンク
それじゃいつまでも治らない!口内炎の原因と治し方 はコメントを受け付けていません。 未分類