ダイエットウォーキングは早朝、30分がおすすめ

ウォーキングa1180_001748_m

ダイエットの方法はいろいろあります
短期間で効果を期待するなら食事制限や厳しいトレーニングを要求されるでしょう
しかし、おそろしいのはリバウンドです

食事制限が厳しいほど、トレーニングが厳しいほど、達成したあとに気が緩むものです
その結果、以前より無節制な生活に陥り、リバウンドを起こす

ダイエットで一番たいせつなのは、継続性です

そこで、おすすめなのがウォーキングです

まず、はじめるのに特別な準備は不要です
運動靴があればすぐに始められます
過度な運動ではないので、筋肉や関節を痛める心配はほとんどありません
また、それほどつらいことでもないので時間を決めてルーチンワークに取り入れ易い
体の機能を1日1度使うことによって、体調管理や体質改善が期待できます

即効性は期待できませんが、ダイエットの究極の目標は体質改善であることを考えれば、ウォーキングは優れた方法です

スポンサーリンク


ウォーキングの時間は早朝、30分ほど

ウォーキングにおすすめの時間は早朝です

第一に交通量が少ないので、安心して歩くことができます
街中で昼間に歩こうとしても、自動車や歩行者に注意しながら歩くのは疲れますし、危険でもあります

第二に朝、運動することで体の機能が目覚め1日を快適に過ごすことができます
頭は目覚めていても、体の機能が目覚めないまま1日を過ごすということを防げます

第三に朝は、血液中の血糖値が低いため脂肪が消費され易くなります
ダイエットの大敵、脂肪を減らすためにも早朝に運動することは効果的です

ウォーキングの時間は約30分がおすすめです
脂質が燃焼され始めるのは、運動開始から約20分というのが定説です
だから脂肪を減らすためには20分以上運動を続けるべきです
ただ、最初から長時間運動を続けても、体への負担は増えますし、続かない恐れもあります
30分を目標にはじめるのが最適でしょう

ウォーキングの効果的やり方

正しい姿勢を保ち、早足で

ゆっくり散策するのでは、ほとんど脂肪は使われません
有酸素運動の領域まで運動の強度を強めることで、脂肪の燃焼を早く始めることができます
有酸素運動とは、呼吸をしながら続けられる程度の運動のことです
また、全身の筋肉を均等に使うためにはただしい姿勢が必要です
背筋を伸ばし、すこし早足で歩きましょう

ウォーキングの前に消化のよいものを食べる

脂肪を燃やすためには、糖分が必要だといわれています
早く脂肪を燃やしたいからといって、起きてすぐに運動をするとエネルギー不足で歩き続けられなくなる可能性があります
歩き始める前に、バナナなどの消化の良いものか、スポーツドリンクなどを摂りましょう

水分補給を忘れずに

運動の最中に水分を補給することは、必ず必要になります
家を出るときには、ペットボトルに水を入れてもって行きましょう
のどが渇いたと感じる前に、少しずつ水分を補給することで、安全に運動をすることができます

スポンサーリンク

まとめ

ウォーキングのダイエット効果は、すぐに現れるものではありません
効果を実感するには3ヶ月は必要でしょう
楽しくウォーキングを続けるためには、歩くコースを変えるのがよいでしょう
いつも同じ風景では、飽きるものです
違うコースを歩けば、自宅の近所に新しい発見があるかもしれません

スポンサーリンク
ダイエットウォーキングは早朝、30分がおすすめ はコメントを受け付けていません。 ダイエット